鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

しいたけの原木栽培に挑戦!⑫ 経過報告です

初の収穫予定日まで、4ヶ月をきりました。

以前にも申し上げましたが、神社の森で2種類のしいたけを育てています。 115と324
というジャンボ品種です。 324の方が、予定では1ヶ月ほど早く収穫期を迎える予定です
が、なにぶん初めての栽培ですので、実際どうなるかは分かりません。 

ホダ木のチェックです。 少なくとも週に2回は行っています。

↓ご覧頂いた方に教えていただきましたが、これ等はラクテアという菌だそうです。 調べて
みましたら、しいたけ菌を栄養源とする「菌寄生菌」という悪い奴みたいで、3%の原木が被
害にあってしまうそうです。。 教えていただきありがとうございます。 ホダ木君さようなら。。
17813013

17813012
17813015

これも困ったお客さんです。 別のキノコが繁殖してしまっています。 (カイガラタケかカワ
ラタケ系だそうです) 削り落としただけで対処できてるのでしょうか? それとも廃棄処分
でしょうか。。 辛いですね。 クワガタの産卵木には向いているかもしれませんが。。
17813023.jpg
17813021
17813022.jpg

ここまでは、僕のしいたけの先生である石破様(日本きのこセンター技師)の指示通りやっ
てこれたとは思いますが、何本にどんこしいたけができるか、楽しみであり不安でもありま
す。 購入したホダ木もありますが、大多数は森で出た廃材から作ったホダ木です。 これ
が一番の不安材料かもしれません。 山に放置していた間に、何か別の菌が先に繁殖して
いないか、乾燥具合はどうだったか、挙げていったらキリがありません。 果たして何本生き
残ってくれるのでしょうか。 

しかし、持ち前の「なんとかなるだろ」の精神で、不安は忘れることとします^^

また報告させていただきます。 



にほんブログ村
別窓 | しいたけ大好き 原木栽培に挑戦 | コメント:0
∧top | under∨
<<しいたけの原木栽培に挑戦!⑬ 害菌は恐ろしいですね | 鎮守の森を楽しもう! | 野鳥の観察 本格的に始めます>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |