鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

野鳥の 餌台?餌場? 作ってみます

 最近ひじょうに興味がある、野鳥観察のお話です。
一羽でも多く記録したい、じっくり観察したい、綺麗な画像も残したい。 その為には根気
強く頑張るしか方法はないのですが、餌台を設置されている方々もいますよね? 要は
餌付けをしてしまうってことです。 僕もすぐにでも設置したかったのですが、作り方を検
索して初めて餌台の設置に賛否両論があることを知りました。 
 
 どちらの意見が正しいのか、なかなか判断はできませんが、人間に慣れさせたり自然
界では口に入るはずがない物を与えたりすることには賛同できかねます。

 できるだけ生態系に悪影響を与えず、自然に近い環境で、境内に定着していたり飛来
して来る鳥を調べるには?


・ 食べ慣れている餌を少量入れる
・ なかなか人が立ち入らない、いつも餌を見つけている場所(餌場)に設置する
・ 木製で、目立たず自然に溶け込むデザイン
・ 積極的に外敵から保護をしない

以上の事を守ろうと思いました。 もっと配慮が必要かもしれませんが、勉強して改善して
いく所存であります。。

 とりあえず製作に入ります。

 材料は、いつも通り廃材の中から探し、てきとーに組み合わせていきます。
餌場材料

 雨水が貯まらないよう、四隅に透き間を空けてみました。 あえて屋根を付けません。
餌場四隅

 もう完成。 たったこれだけですw  サイズは92×40センチです。
餌場完成

 設置イメージはこんな感じになります。 土の部分に付近で捕獲した虫類を入れ、水飲
み&水浴び場と果物刺しだけは加えると思います。
餌場設置イメージ

 できるだけ自然に近い感じってものを追求したらこんな形になり、若干地面に埋めること
となりました。 上から吊るしたり、脚を付けたりすれば鳥は安全なのでしょうけれど、やめ
ました。 間違っても、猫の餌場にだけはなって欲しくないですが。。

 きちんと設置して、観察を開始したら細かく報告させていただく予定です。 

 よろしくお願い致します。



にほんブログ村
別窓 | 野鳥を観察してみようかな | コメント:0
∧top | under∨
<<野鳥の 餌台?餌場? 作ってみました | 鎮守の森を楽しもう! | 今年初の伐木作業です こしきいわの森を育てる会>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |