鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

社務所周りの水たまり解消工事

 以前から気になっていました。
雨が降ると社務所の前に大きな水たまりができます。 強い雨だと、建物を囲むように大
きな大きな水たまりができてしまいます。 雨の日は参拝者が少ないのでしょうが、ひじょ
うに迷惑です。 建物にとっても良いわけがありません。
 排水工事をした業者さんに掛け合っても全く話にならなかったそうです。 信じられない
ですよね。 きちんと責任をとってもらうのは当然ですが、すぐには解決できそうにない状
況です。 とりあえずは応急処置が必要なので、素人ですが、僕の出番です。
 
 「できるだけお金をかけず確実に排水する」 これが今回のテーマです。 


 社務所前です。 分かりづらいですが、拝殿左側の参道入り口から社務所にかけて
若干傾斜がついています。 社務所の建物の方が低い位置にありますので雨水がどん
どん流れてきてしまいます。
傾斜

 まずはどんな工事をしているかチェックです。 社務所前の砂利の下に排水溝を作り、
砂利落下防止のためにシートをかけていますね。 この排水溝は社務所前を囲むように
作られていました。
社務所前
社務所前2

 この排水溝の先は、タンク(?)です。 ここを開けて中を確認すると、深さは1メートル
ほど有り、排水管がついてました。 この排水管が何らかの事情で機能しなくなった為、
業者を呼んで工事してもらったみたいです。
排水溝からタンク

 その工事内容がこちら。 画像手前の排水溝を新たに設置し、その先に配水管をつけ
ていました。 因みに、中央の正方形の物が、僕がタンクと呼んでいる物です。 
排水タンク
配水管

 するどい方でしたらもう気がついたはずです。 これだとスムーズに水が流れるはずが
ないんです。 タンクから後付け排水溝への水の入り口が高過ぎるんですw 意図が理
解できませんが、タンクが溢れて初めて水が流れる設計のようです。 しかも、水の取り
入れ口があまりにも小さ過ぎますねww そもそも、タンク内に配水管を1本つけたら簡単
な話だったと思いますし、排水溝なんて全く必要無いですよね? 僕が素人だからでしょ
うか。 どれだけ考えても分かりません。 何か理由が有ったとしても、全く問題が解消し
ていないのですから、やり直すか返金するのが常識だと僕は思います。 

 分かりやすいのがこの画像です。 後付け排水溝に水が入る頃には社務所前の排水
溝は水が溢れています。 せめて、あと30センチ低くして、取り入れ口も大きく作れなか
ったんでしょうか? タンクへの入り口より低く大きく作るべきだと思いますが。。
排水タンクから配水管
 
 僕の小さい脳をフル回転させて考えました。 土木工事をするスキルも予算もありませ
ん。。 結論は「ポンプ」でした。 ヒントは僕のカワニナ君の水槽にありました。 工事用
のポンプもありますが、なかなか低額では手に入りません。 時間をかけてネットで探し
まくりました。

 購入したのはこちら。 カミハタのRIO+1400(60hz)です。 家庭の水槽用の水中ポン
プですが、毎分28リットルの能力がありますし、レビューを見ても評判の良いメーカーで
す。 次はお店選びです。 神社のお金ですから、1円でも安く、保証書も付いている店が
希望でした。 ヤフオクもチェックしました。 消費税と送料も合わせて探してみました。
 結果、「テンポイント」というペットショップが一番安かったです。 電話で在庫確認した時
も、親切に対応していただけたので確定しました。 消費税と送料合わせて3823円^^
ポンプ
 
 このポンプ、できるだけ長持ちさせ、能力もフルに発揮させたいので、タンクの底から
40センチほど上にくるようにぶら下げました。 砂や砂利やゴミを、あまり吸い込ませた
くないので。

 ポンプに付けたホースは、役立たずの排水溝を利用して外に出しました。 コンセント
のコードは、砂利の下を這わせ、タンク近くの支柱に付けました。
排水ホース
コンセントの処理

 隆光君が手伝ってくれて、工事完了です! さあ、いよいよ実験開始。

 タンクに水を注入していきます。 そしてポンプの電源を入れると、
排水実験

 出ましたーー! 勢いよく出てきました^^
排水実験成功

 大雨になってみないと分かりませんが、とりあえずは成功です。 このポンプ、毎分28
リットルということは毎時1680リットルってことですよね? もし排出が追いつかなかった
ら、テンポイントさんでもう一つ購入する予定です。

 我ながら、満足できるご奉仕ができたかなって思っています。 大雨の日が待ち遠しい
です^^ 隆光君、沢山手伝ってもらってありがとうございました。



にほんブログ村
別窓 | その他の奉仕活動 | コメント:0
∧top | under∨
<<カワニナ 飼育報告② | 鎮守の森を楽しもう! | 腐葉土を作ってみよう!⑤ 仕込み作業完了です>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |