鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

腐葉土を作ってみよう!⑤ 仕込み作業完了です

 本当に苦労しました。。
落ち葉を積んでも積んでも一向に積み上がらない。 落ち葉を木枠に入れ、水をかけて
踏みしめるんですが(土、米ぬか、苦土石灰も入れます)、泣きたくなるくらい作業が進み
ませんでした。 僕の自由時間で作業をするので、多くても1日2~3時間が精一杯です。
日数ばかりが経過してしまいました。 翌日様子を見ると、前日よりも高さが下がっていた
りするんです。 


 何より大きな誤算は、踏みしめると20%弱の高さにしかならないという事を知らなかっ
たんです。 半分位は減ると思っていましたが、まさかそこまでだとは。。 
 僕のボックスのサイズは、横が約4メートル、奥行きが約2メートルですので、高さ1メー
トルまで積み上げようとすると、4×2×1×5で40立法メートルの落ち葉が必要だったん
です。 軽トラダンプで20杯分です。 そりゃあ腰も背中も激痛が走るはずです。。

 神社からお借りした手前の道具類で投入しました。
腐葉土製作中 後半 1

 ここで、優秀な助っ人が加わってくれたので速度が大幅にアップしました。 一人だったら
途中で放り出していたかもしれません。 おっさんは体力が無いので。。
腐葉土製作中 後半 2

 ついに完了です! 発酵時の熱が逃げないようにビニールをかけます。 これも、先日
まで開催されていた絵画展の時に発生したゴミを使用しています。
腐葉土製作中 後半 3

 ビニールの上に重りも必要ですし、ボックスを覆う雨よけ用ビニールシートの排水の事も
考え、廃材置き場で材料を探してこんな物を作りました。
腐葉土製作中 後半 4

 こんな感じでセットして、拾ってきた重りも載せます。
腐葉土製作中 後半 5

 余計な水分が加わらないよう、これまた拾ってきたビニールシートをかけて。。
ついに完成です!! けっこうな満足感です^^
腐葉土製作中 後半 6

 これで放っておくわけではありません。 この後は、日数を空けて数回切り返し(攪拌)を
しないといけません。 空気を入れてやりながら状態を均一にする為です。 これがまた、
とんでもない重労働だそうなので今は考えない事にします。。 状態を見て加水もしてあげ
ないといけないので必須作業ですけれど。 

 本当は夏前に完成させたかったのですが、腐ってしまう事を恐れて水分を少な目にして
仕上げたので多分無理でしょう。 気長に待つ事にします。 成功してくれるか楽しみです。
 
 しかしここまででも、参道等にこぼれ落ちてきた、処分しないといけない落ち葉を40立方
メートル×80%以上分、踏みしめる事で減らす事ができました。 少し満足です^^

 【使用した物】
落ち葉・・・参道等で収集 土・・・廃材置き場下の腐葉土 水・・・神社から拝借 製造ボック
ス・・・廃材置き場から 米ぬか・・・お米屋さんで15キロあたり400円 苦土石灰・・・ホーム
センターで15キロあたり560円 保温用ビニール・・・神社の廃棄物 雨よけ用ビニールシー
ト・・・だんじり小屋裏から 重り・・・森から 釘類・・・神社から拝借   以上です。 

 今後も細かく報告させていただきますので、お付き合いいただけましたら幸いです。

 何卒宜しくお願いいたします。 



にほんブログ村
別窓 | 落ち葉もゴミじゃない 腐葉土製作 | コメント:0
∧top | under∨
<<社務所周りの水たまり解消工事 | 鎮守の森を楽しもう! | カワニナ 飼育報告>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |