鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

腐葉土を作ってみよう!③ & 変な生き物

 昨日の続きです。
本日も雪がちらついていましたが、用事を済ませ3時前から作業に取り掛かりました。
まずは頑張って材料を探してみましたが、そんなに都合良く見つかるはずもないので、
妥協に妥協を重ね、つぎはぎで組み立てることにしました。 ボックスの材料は廃材を
利用し、お金を一円もかけないという計画自体に無理があったみたいです。。 それと、
既に購入している米ぬかの使用期限も気になっていたので強行突破です。


 無理矢理壁面を装着。 ボロボロ感が半端ない!
ボックス製作中
風が吹くだけでグラつく壁、寸法足らずで継ぎ足しもされています。 我ながらひどい。。

 ちょっとでも見た目を良くしようと、ノコギリで必死に調整しました。
ほぼ完成
日が暮れても頑張ったお陰で、なんとかここまで進みました。 既に腕がパンパンなの
でこれで終了です。 腐葉土を仕込む時、出来るだけ壁に負荷がかからないようにす
れば何とかもつでしょう。 イメージは、囲いの中に落ち葉の山を作る感じです。 その
山を、熱が逃げないようにビニール状の物で包んであげれば何とかなるのではと、思っ
ております。

 せっかく作りましたので、一日でも早く腐葉土製作に取り掛かりたいです。 しかし、初
めての作業ですし、欲張ったお陰で大型の製造ボックスになってしまいましたので、たっ
ぷり時間がとれる日に挑戦してみたいと思います。 

 そう言えば作業中、少し離れた森の中から何かが動く音が聞こえました。 最初は風
かなって思いましたが、よーく目を凝らして見てみると、小型犬位の大きさの生き物が、
僕をじーっと、眺めていました。 しばらくの間、睨み合いが続きました。
猫かな
猫かと思ったのですが、それにしては鼻が前に出ているような。。 ちょっと前には、作
業に没頭していたら夜になってしまいまして、その時はイノシシの群れにビビらされて、
走って逃げたこともありました。 その時に比べると、今日の相手は勝ち目がありそうで
したので、カメラを構えて近寄ってみましたが逃げられてしまいました。 分かりづらい
画像で恐縮ですが、こいつが何か分かる方がいらっしゃいましたらお教えください。 
今になってひじょうに気になっています。  


別窓 | 落ち葉もゴミじゃない 腐葉土製作 | コメント:0
∧top | under∨
<<カワニナ生産牧場が始動! | 鎮守の森を楽しもう! | 腐葉土を作ってみよう!②>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |