鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

腐葉土を作ってみよう!②

 昨日の続きですが。。
ご近所は日中雪でした。 やむのを待っていたら夕方になってしまいましたが、少しでも
進めたかったので神社に向かいました。 まずは一番気になっていた材料の確保です。
欲張って大きなサイズにしてしまった為、倉庫の廃材では寸法が足りません。 境内を
歩き回り、厚さや形はおかまいなしに、寸法が足りている物を片っ端から拾いました。

 さあ、日が沈んでしまいますので、急いで作業に取り掛かります。


 前面に大きいベニヤ板を組みました。 強度面に不安は残るものの強行!
やり直し
高さは105センチほどになっています。 予定通りの高さですが、大きい板で組んで
しまったので、壁面から空気を取り入れる計画が難しくなってしまいました。 仕方な
いので、後ほど板に数箇所穴を空けて良しとすることにします。 

実は間違えてこのように組み、急いでやり直しています。。 ボーっとしてました。
失敗

 ここまでやっただけで辺りが暗くなってきたので神社職員の皆さんのお手伝いを少しし
て帰宅しました。 天候で予定が大幅に狂いましたので、明日用事を早く片付けて作業
を再開したいと思います。 材料さえ順調に調達できたら早いのですが、適当に設計した
ツケがまわってきております。  

 作業をしていると、色々な人に話しかけられます。 「腐葉土を作りたいんです。」って
答えていますが、言えば言うほど失敗できなくなってる事に気がつきました。 万が一
腐敗して、悪臭を放ってしまったら最悪ですよね。。 もっと勉強しないと。。

 それと、この場所で耳を澄ませると、ご両親と小さいお子さんの楽しそうな会話が聞こ
えてきます。 この時期、大鳥居から拝殿までの参道の両脇に、幼稚園児が書いた絵が
展示されているからです。 遠くは尼崎市の幼稚園からも作品が寄せられています。 
ちょうど日曜日でしたから、家族で観に来ていたんですね。 作品を褒める親御さん、褒め
られて嬉しそうなお子さん、とても心地良い音です。 

 僕も何か、子供達が喜んでくれる企画を成功させたいです。 カブトムシかホタル位しか
思いつきませんが。。w

 今日は得をした気持ちになれました。 やっぱり神社っていいですよね。


別窓 | 落ち葉もゴミじゃない 腐葉土製作 | コメント:0
∧top | under∨
<<腐葉土を作ってみよう!③ & 変な生き物 | 鎮守の森を楽しもう! | 腐葉土を作ってみよう!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |