鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

神社の森に蛍が舞ったら素敵だろな

 境内には幅は小さく短いながらも、小川が流れています。
とても恵まれた環境の神社ですよね。  
川
 
 直線だと50メートル、少し曲がりくねっていますが、全長100メートルは
無いでしょう。 年中枯れることのない川ですが、調べたところ、魚類や貝
類はおらず、たまにサワガニ君を見かける程度です。 しかし、サワガニが
いるってことは、水質は悪くはないのでしょう。 

 残念なことに、越木岩神社では夏に大きなイベントがありません。
地域の住民としては、寂しいかぎりです。 だったら夏(実際は夏の手前)、
他に何か、楽しいことでもあったらいいのになって思いました。

 馬鹿の適当な発想ですが、ホタルが飛んだら沢山の人が喜んでくれるん
じゃないかと。。 実際は僕が嬉しいんですけどねw

 幸いにも、こしきいわの森を育てる会で、賛同を得ることができました。 

 それから色々ネット等で調べました。 目を付けたホタルは、兵庫ですから
ゲンジボタル。 ホタルの幼虫は購入するとして、その幼虫の餌が必要です。
餌はカワニナという貝です。 幸いにも、小川はカワニナの餌となる落ち葉や
珪藻が豊富ですし、生息しづらい急流でもありません。 因みにサワガニは
カワニナが好物ですけど。。

 大事なことですが、生態系への影響が気がかりでした。 その為、専門家の
方に相談しましたら賛成していただけましたので、カワニナの入手へと動くこ
ととなりました。 

 もちろん売っています。 しかし、予算の事や、念の為にDNAへの配慮から、
小川と同じ水系のカワニナに狙いを定めました。


別窓 | ホタルが舞う森に 繁殖に挑戦 | コメント:0
∧top | under∨
<<ホタルの幼虫の餌、カワニナの試験放流 | 鎮守の森を楽しもう! | 第一回表面調査>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |