FC2ブログ

鎮守の森を楽しもう!

我が町の神社を活性化させたくて、遺物の調査や森の整備を行っています。 しいたけの原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作等、楽しそうな事は何でも挑戦します。 西宮にお越しの際は、ぜひ越木岩神社にお立ち寄りください。 千年以上の昔から人々の信仰の対象である「甑岩」もございますし、きっと神様もお待ちしてます^^

原木しいたけの植菌って、こんな感じです

以前に何度か説明させていただきましたが、もう一度お聞きください。

約1メートルの原木にしいたけ菌を植えるわけですが、しいたけ栽培用に伐採され、保管
された原木を使用します。 樹種は、ドングリが出来る木が主に使用され、中でもクヌギが
最上の物とされています。 また、太い物ほど長期間しいたけを生産してくれます。 重くて
取り扱いがしんどくなりますが、僕が使用する木は全てLLサイズです。
190517006.jpg

次に、この原木に穴を開け、しいたけ菌を入れていきます。 しいたけ栽培で一番しんどい
作業です。 しいたけ専用ドリルに、使用する菌のサイズに合った専用のキリを装着し、ひ
たすら穴を開けます。 こちらは、今まで使用していたストッパー付きの12.7ミリです。
190517002.jpg

そして、見ていただきたいのがこちら。 先日、僕のお師匠様からいただいた新兵器w
こちらを使うと、従来の10分の1の速さで作業がはかどり、ドリルへの負担もほとんどあり
ません。 石破先生、本当にありがとうございました^^
190517005.jpg

こんな感じで穴が開きます。
190517015.jpg

この穴に菌を入れていきます。 届いた菌はこちら。 1シートで460個入っています。
190517013.jpg

取り出した菌がこちら。 上部に発泡スチロールの蓋が付いています。 収穫期になると、こ
の蓋を持ち上げて、しいたけが顔を出してくれます。
190517017.jpg

穴に入れました。 奥に入れすぎてもいけません。 木の表面と一直線になるように。
190517018.jpg

簡単に説明しましたが、以上です。

植菌した原木は、梅雨の時期が来るまで膝の高さに積んでおきます。 名前が書いてある
原木は、オーナー様の物です。
190517007.jpg
190517008.jpg
190517009.jpg

何か質問等ありましたら、お気軽におたずねください。

また報告します。


関連記事
別窓 | しいたけ大好き 原木栽培に挑戦 | コメント:0
∧top | under∨
| 鎮守の森を楽しもう! | 今シーズンのしいたけ狩り 終了しました>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |