鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

スウェーディッシュトーチを作りました

 細かく玉切りした木からスウェーディッシュトーチを作ってみました。
以前、林業講習受講時に先生から教わったので、いつかは挑戦したいと思っていました。
もっとも先生は、伐木した木の根元部分で作っていましたが。。

トーチ1
 材料はこんな感じです。 まずは真っ直ぐ立つようにチェーンソーで調整します。

トーチ2
 こんな感じにチェーンソーで十字に切れ込みを入れます。 切れ込みの隙間は若干大き
めなほうが良いと思います。 酸素量の関係でしょうか。 ですので、ノコギリは使用しない
ほうがいいでしょう。

トーチ3
 作業台等が無い場合は、チェーンソーを入れても木が暴れないように何か工夫しないと
危険ですし、出来栄えも悪くなると思います。 

トーチ4
 美しくないですか? 中側からゆっくり燃えていきます。 実物はけっこういけてますよ^^
たぶん苦労されるのが着火作業だと思います。 僕は30分で諦めました。。
 
 着火剤か少量の燃料で火をつければ、小型の物でも2時間は楽しめます。 基本、切り
込みを入れた部分より下は燃えませんし、まわりにもあまり灰は散りません。 焼けてもろく
なる前でしたらヤカンもかけることができます。 個人的には焚き火より安全な気がします。
アウトドア好きな方、隣家に煙の迷惑がかからないお庭をお持ちの方にお勧めですね。

 綺麗に全部燃やすコツがあります。 風の影響で、どうしても燃える部分が偏ってしまう時
があります。 そんな時は、トーチの下の方を持って向きを変えてやります。 そうしたら万遍
なく燃え尽きます。 

 僕達はこれで、調査でお世話になっている学生さん達とジンギスカンをやる予定です^^

 もし、興味をもたれて製作される方がいましたら、自己責任でお願いします。 刃物を使っ
た工作や、燃焼する物ってとても危険ですからね。 お気をつけください。


別窓 | こつこつ手作り木工品 DIY | コメント:0
∧top | under∨
<<第一回表面調査 | 鎮守の森を楽しもう! | かかり木の処理と木工品材料の確保>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |