鎮守の森を楽しもう!

   『町のみんなで神社おこし』     我が町の神社を活性化させたくて遺物の調査や森の整備を行っています。    椎茸の原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作、楽しそうな事は何でも挑戦します。         西宮にお越しの際は越木岩神社にお立ち寄りください。千年以上の昔から人々の信仰の対象である甑岩もございます。

山仕事に必要な資格を持っている理由

 「林業就業支援講習」に参加したからです。
実は以前、事業として取り組みたかったことが林業関連の分野だったんです。 今でも
少しずつ進めていますが、未だ実現には至っておりません。 どなたか山林等の土地を
安価でお貸しいただけたら前進するのですが。。

 この林業就業支援講習ってご存知の方は少ないと思いますが、実はすごいんです。
 
 厚生労働省の委託事業として全国森林組合連合会が実施している講習なんです。
20日間のコースなんですが、内容がひじょうに濃く、座学は勿論、様々な実技を叩き
込まれます。 土日を入れるとほぼ一ヶ月間滞在し、山仕事にどっぷりです。 休まず
遅れずきっちり学ぶと、最終日に、•「伐木等の業務にかかる特別教育」•「刈払機取
扱作業者に対する安全衛生教育」•「小型車両系建設機械(整地・運搬・積み込み用
及び掘削用)の運転の業務にかかる特別教育(3t未満)」•普通救命講習の証明書が
貰えます。

 そして何と、これらが全て無料なんです。 更に何と、20日間分の宿泊費のうち、1日
あたり4320円まで負担してもらえちゃうんです(土日の分は自腹) すごくないですか?
正に至れり尽くせりの大サービスです。 正規に資格をとりに行ってもすごいお金がかか
りますし(普通救命は無料)、嫌っていうほど実地訓練を積ませてもらえるんです。

 僕の場合、真冬に日本海側の寒い地方で受けたので、凍死するんじゃないかって思う
ような目にも会いましたが、本当に行って良かったって思います。 雪の積もる山でチェー
ンソー持って木を切りまくったのも良い思い出です^^

 この講習、年中日本のどこかで開講されています。 林業に興味があって時間がとれる
45歳以下の方、将来どうしよっかなって考えている若い方、お勧めですよ^^

 詳しくは「林業就業支援ナビ」からどうぞ。

 僕で分かることでしたら、何でもお尋ねください。

 まさかこの講習が神社で活かされるとは。。想定外でした。


別窓 | 伐木や森の整備作業 | コメント:0
∧top | under∨
<<山仕事に使用している機械、道具類 | 鎮守の森を楽しもう! | こしきいわの森を育てる会>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |