FC2ブログ

鎮守の森を楽しもう!

我が町の神社を活性化させたくて、遺物の調査や森の整備を行っています。 しいたけの原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作等、楽しそうな事は何でも挑戦します。 西宮にお越しの際は、ぜひ越木岩神社にお立ち寄りください。 千年以上の昔から人々の信仰の対象である「甑岩」もございますし、きっと神様もお待ちしてます^^

竹の割り方 超簡単です 

これを知って誰が得をするのか。。 甚だ疑問ですがお教えします。

これを思いついたのは年末に東参道の工事をしていた時でした。 土留め工事の足場板
を目隠しするために、大量の竹を使用しました。 細い竹は、鉈で簡単に力を入れずに割
れるのですが、太い竹は一苦労です。 竹の切断面から鉈を金槌で入れ、鉈の手前と奥
の部分をひたすら金槌で打っていかないといけません。 

こんな感じです。 わずかに出ている金属部分を叩くので、あまり力が入りませんし、鉈も
痛んできます。 そして何よりも、時間がかかり体力も消耗します。
18170036.jpg

兎に角しんどい作業でしたので、何か方法はないものかと手持ちの道具類を見渡してみ
ました。 要は手を抜く方法を探した訳ですねw

そこで見つけたのがこちら。 立木の伐採時に使用するクサビです。
18170031.jpg

このクサビを、鉈を打ち込むことによって生じた割れ目に差し込みます。 そして、これを
金槌で軽く打つと、どんどん割れ目が下に広がっていきます。 
18170037.jpg

これを交互に繰り返すだけです。 コツを掴むと綺麗に真っ直ぐ割れていきます。
18170040.jpg

こんな説明でうまく伝わったでしょうか? 僕に撮影&編集スキルがあれば、youtubeにで
もアップしたいところです。 今度挑戦してみますね。

兎に角簡単なこの方法、もしも竹を割る機会がありましたら是非お試しください。 滅多に
無いとは思いますけど。。

なぜ急にこんな事を説明し出したかと言いますと、実は昨日、えまちゃんご家族と竹のコッ
プを作ったからなんです。 僕が切り出した竹を、えまちゃんくるみちゃん姉妹とお父さんが、
サンダーをかけてコップを完成させました。 来週はお皿とお箸を作る予定です。

皆さんもお時間があれば、休日に神社に遊びに来てください。 何かして遊びましょ^^ 



にほんブログ村
関連記事
別窓 | こつこつ手作り木工品&ウッドバーニング | コメント:0
∧top | under∨
<<ホダ木泥棒がでました。。 | 鎮守の森を楽しもう! | 越木岩神社野鳥アルバム ハクセキレイ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 鎮守の森を楽しもう! |