FC2ブログ

鎮守の森を楽しもう!

我が町の神社を活性化させたくて、遺物の調査や森の整備を行っています。 しいたけの原木栽培、ホタルの繁殖、野鳥や昆虫の観察、腐葉土や木工品の製作等、楽しそうな事は何でも挑戦します。 西宮にお越しの際は、ぜひ越木岩神社にお立ち寄りください。 千年以上の昔から人々の信仰の対象である「甑岩」もございますし、きっと神様もお待ちしてます^^

苦楽園小学校までカブトムシを引き取りに行ってきました。

微力ではありますが、環境教育のお手伝いです^^

小学校が夏休みに入りましたので、先日お届けしたカブトムシをお迎えに行ってきました。
先生方のお話だと、土に潜ってなかなか姿を見せてくれないけど、子供達はとても喜んでく
れていたそうです。 そう言っていただけたら僕達も嬉しくなっちゃいます。

相変わらず素晴らしい眺めの小学校です。 ここで夜景を見ながらビールを飲んだら最高で
しょうね。。 ダメですか?。。
180727001.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:0
∧top | under∨

クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年3回目)

この日は現役高校ラガーマンのU君と僕の二人でまわりました。

ツイッターを通じてお申し込みいただき神社で待ち合わせをしたのですが、まあデカいw
こんな子にタックルでもされたら確実に背骨折れます。。 話を聞いてみると、U君はラグ
ビーと生き物をこよなく愛する好青年でした。 先週はイモリを探しに山の上まで出かけ、
見事ゲットしたそうです。 なんでもイモリは10年以上生きるそうで、「将来僕が独り立ち
する時は一緒に連れて行きます」って言って喜んでました^^

そんなU君を森の昆虫達は歓迎してくれたみたいです。
18072701.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:0
∧top | under∨

クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年2回目)

21日土曜日、今年2回目の観察会を開催しました。

この日は、ご近所にお住まいのAさん親子、twitterを通じてお近づきになれたKさん、いつ
もお世話になっているM先生と僕の5人で20時に集合しました。

本当は深夜になるほど昆虫に会える可能性が高くなるのですが、お子さんがいるとそうも
いきません。 若干心配でしたが、この日はM先生がいるので実は余裕だったりします^^

ペットショップのものとは違い、ここのカブトムシは元気いっぱいです。 今年も沢山見かけ
ます。 森が豊かな証拠ですね。
180724010.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:2
∧top | under∨

森のお掃除頑張りました

水太り中年には厳しい季節ですが。。

今まで手付かずだった区画の清掃報告です。 ここは倒木やかかり木で歩行することすら
困難な場所でした。 天然記念物の森ですし、ボランティア団体の一員としていつかはやら
なきゃないけないと思っていました。

どこもこんな感じですが、
18717005.jpg
チェーンソーで一気に切りまくります。 切るのももちろんですが、運ぶのがしんどいです。。
180717005.jpg

別窓 | 伐木や森の整備作業 | コメント:0
∧top | under∨

クワガタ&カブトムシ 観察会 (今年初)

今年初めての観察会を開催しました。

このブログをご覧いただいてメールをくださったHさん親子と楽しい時間を過ごしてきました。
息子さんは小学校5年生。 お父さんと二人で頻繁に昆虫採集に出かけるほどの昆虫好き
です。 タイミング良く、カブトムシやクワガタが見つかるようにと祈りつつ出発。

心配する必要はありませんでした。 Hさん親子の前に昆虫達が気前良く姿を現してくれまし
た。 餌やメスを取り合う喧嘩まで見せてくれます。
18717001.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:0
∧top | under∨

カブトムシを苦楽園小学校様にお届けしました!

環境教育のお手伝いです。

日頃から昆虫について教えてくださっているM先生から、先日30匹弱のカブトムシを受け
取りました。 これらは全て、昨年神社で繁殖目的で採集したカブトムシから産まれた子達
です。 この子達をどうするか、放虫を含め色々と検討しましたが、近隣の小学校の環境教
育にお役立ていただくことにしました。 M先生、いつもありがとうございます。

まずは養子に出す準備です。 用意した飼育ケースに自家製腐葉土をたっぷり入れます。
♀の産卵に備えてのことです。
180709011.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:0
∧top | under∨

ヒラタクワガタ♂(最弱)の観察

暇さえあれば、神社の森で昆虫の生態調査をしているわけですが。

ある木のウロに、小さいヒラタクワガタのオスが住み着いています。 ウロの内部は広くは
なさそうなのですが、出てすぐの所に樹液が染み出しているので、一等地と言えると思い
ます。 彼を発見した時は、「もっと大きくて強いクワガタに住処を奪われるんだろうな」って
思いつつ、何故か興味がわきまして、以降必ず顔を見に行くようになりました。

何度目かの訪問で、彼の食卓でカナブンが食事をしている場面に出会いました。 すると、
それに気づいたヒラタ君、住処から顔を出し一触即発の状況に。
180705023.jpg

別窓 | クワガタ&カブトムシの調査 | コメント:0
∧top | under∨

原木しいたけの成長報告です!

この春種菌を植えたホダ木の経過報告です。

原木オーナーの皆さんと植菌した後、ホダ木は膝までの高さに組んであります。 これを
「仮伏せ」といいます。 こうすることで、ホダ木の内部に菌が行き渡るわけですね。
通常でしたら、この季節には「本伏せ」へと移行しているのですが、植菌時期が遅かったの
でこれから行います。 今年も形成菌というタイプの菌を使用していますが、この場合、木口
に菌糸紋が出現する頃が本伏せへの目安となります。

ところどころ、いい感じで菌糸紋が出現し始めました。 順調ですね^^
180704050.jpg

別窓 | しいたけ大好き 原木栽培に挑戦 | コメント:0
∧top | under∨
| 鎮守の森を楽しもう! |